12 July 2007

original pin cussion 1

バレンタインの時 何か、男の人が喜んでくれて、 でもちょっと変わったものを作ろう と 男のヤンが作ったものが、ピンクッション。

ヴィンテージのハリスツイードの ジャケットから端切れをとり インドのレーヨンの入ったツイードやなんかとあわせて パッチワークしました。

裏側はこんな具合。 一点ずつ、オリジナルの革の刻印と、 シリアルナンバーが入っています。 中には、モンゴルで風をきって走っている ※馬の鬣(たてがみ)が。 全て手縫いです。

※馬の鬣はよく伸びるので、カットするのだそう。 今も元気に走っている馬たちのものです。

Category: journal | Comments Off on original pin cussion 1
11 April 2007

それぞれの歩幅

はてさて・・・ どうしたものか。
毎日こんな風に思い、毎日あっという間に過ぎていくので、
いっこうに、その「はてさて」が解決していきません。

遙か昔、私がデザイナー(グラフィック)のアシスタントをしていた頃、
あまりの忙しさに疲れ果て、
「私、家で編み物とかしたいんです」と口を突いて出てしまった。
デザイナーさんは、「それではプロにはなれないわね」とクールに一言。
ごもっとも。

昔から、こんな具合だから、忙しさのピークが続くと色々なノンビリの妄想が駆けめぐる。

ロッキングチェアに座り、毛糸玉をころがしながら編み物。
縁側で日向ぼっこをしながら、コックリと居眠り。
枝豆+ビールにナイター。

ささやか。

とはいえ、
きっと、見る人が見れば、ただのグウタラな私。
ごめんよ。ダンナさん。

スクランプシャスも7年目、いつの間にか、ヴィンテージドレスだけでも2000枚以上、
総数で数えたら5000近くのものを皆さんにお届けしました。
短い一歩でも、歩き続ければ進むものですね。

ずっと歩き続けられるように自分の歩幅で歩きましょう。

Category: journal, 戯言:talk | Comments Off on それぞれの歩幅
1 January 1000

Photographs until now

Category: journal | Comments Off on Photographs until now